WiMAXのメリット、デメリット!回線が軽くて安いけど、室内では不安

私は今年の春からWiMAXを使い始めました。

 

使い始めた理由は、使用代と使用頻度の多さです。

 

私は親にスマホ代を払ってもらっているので、できるだけ安く済ませたい。

 

でもたくさん使うから制限がかかりにくいものを探して、WiMAXを見つけました。

 

WiMAXのメリットは3つです。

 

一つ目は回線が軽いことです。

 

都内ならどこでも良く受信でき、快適にスマホやPCでWi-Fiを使えます。

 

二つ目は持ち運びできる点です。

 

高速回線を持ち運べるので、喫茶店で作業をしたくなったら電源を入れてすぐに作業を始められたりします。

 

三つ目は安いことです。契約によっては本体の代金は無料になりますし、回線代もパケット放題プランと比べればかなり安く済みます。

 

続いてデメリットも3つです。

 

一つ目は充電式だということ。

 

突然出掛ける用事が入った時に充電が足りない!ということもあるかもしれませんし、使っていたらいつのまにか充電が切れてしまうこともありました。

 

対処としてはスマホと同じく、モバイルバッテリーを持つことでしょうか。

 

二つ目は少し嵩張ることです。

 

充電切れ予防にモバイルバッテリーを持つと更に嵩張ります。

 

また、手ぶらで出掛ける時も、ポケットを一つ占めてしまうので、ジーパンなど、服装によっては邪魔になってしまうかもしれません。

 

三つ目は局所的に電波の受信がしにくい点です。

 

私はアパートの一階で使う事が多いのですが、ドアの近くや窓の側など、物理的な壁が少ない場所でないと安定しないこともあります。

 

また、地下では使えないことも多いです。

 

道路や店の中なら普通に使えます。

 

以上がメリット、デメリットでした。全体的な使用感としては、かなり使いやすく思いました。

 

(Reported by とら 10代 男性)